学習日記

パティシエめがねのフランス語学習日記(第2回) 数字

パティシエめがねのフランス語学習日記の第2回目は数字です。

今回は1~100までの数字を紹介します。

パティシエめがね
見習い

100個も覚えなあかんの。

めっちゃたいへんやん!

100個も覚えないといけないと思うとしんどくなりますが。

実は法則があるので100個も覚えなくていいんです。

いくつかのブロックに分けて勉強していきましょう。

パティシエめがね

フランス語の学習を始める前に

読み方のカタカナ表記はしません。

見習い

何で?

実際の発音と違うからです。

見習い

それじゃーどうすればええの?

ネイティブの発音を聞きマネをする!

これが一番効果的だと思います。

リスニングの勉強ができるフランス語のサイトも沢山あります。

youtube等の動画でフランス語、などで検索してみて下さい。

フランス語の数字

第1ブロック(1~10)

まずは1~10です。

これは覚えるしかないので何回も繰り返して覚えましょう。

  • 0 zéro
  • 1 un / une
  • 2 deux
  • 3 trois
  • 4 quatre
  • 5 cinq
  • 6 six
  • 7 sept
  • 8 huit
  • 9 neuf
  • 10 dix

1だけununeの2つになります。

unが男性名詞、uneが女性名詞になります。

男性名詞や女性名詞についての説明は北鎌フランス語講座で確認しましょう。

第2ブロック(11~20)

続いて11~20です。

  • 11 onze
  • 12 douze
  • 13 treize
  • 14 quatorze
  • 15 quinze
  • 16 seize
  • 17 dix-sept
  • 18 dix-huit
  • 19 dix-neuf
  • 20 vingt 

11~16と20はまたしても覚えるしかないです。

しかし17~19は10+7(dixsept)、10+8(dixhuit)、10+9(dixneuf)の組み合わせなので1~10までを覚えていれば自然と分かります。

覚える時に11~16の語尾が全てzeになってたな!とか目安になるものを見つけると忘れた時に思い出しやすいと思います。

見習い

15(quinze)と16(seize)がなんか覚えにくいなー。

覚えにくいのは忘れやすいのであえて重点的にやりましょう。

当たり前の事ですが重点的にやったものは記憶に残りやすいので結果的に一番覚えてることが多いです。

なので、15(quinze)と16(seize)を繰り返しましょう。

見習い

15(quinze)!16(seize)!

15(quinze)!16(seize)!

15(quinze)!16(seize)!

あとはvingt(20)をしっかり覚えてください。

第3ブロック(21~29)

  • 21 vingt et un
  • 22 vinght-deux
  • 23 vinght-trois
  • 24 vinght-quatre
  • 25 vinght-cinq
  • 26 vinght-six
  • 27 vinght-sept
  • 28 vinght-huit
  • 29 vinght-neuf

これもさっきの17~19と同じ足し算方式です。

1~10とvingtを覚えていればすぐにわかります。

21だけvingt+et unという形になるので注意しましょう!

第4ブロック(30~69)

  • 30 trente
  • 40 quarante
  • 50 cinquante
  • 60 soixante

この4つ覚えれば69まで言えるようになります。

見習い

えっ?

4つ覚えるだけでええの?

30、40、50、60は21~29と全く同じ足し算方式になります。

第3ブロックのvingtの部分をtrentequarantecinquantesoixanteに変えるだけです。

21と同じように31、41、51、61だけ+et unという形になるので注意しましょう!

見習い

思ったより簡単やな。

第5ブロック(70~79)

  • 70 soixante-dix
  • 71 soixante-onze
  • 72 soixante-douze
  • 73 soixante-treize
  • 74 soixante-quatorze
  • 75 soixante-quinze
  • 76 soixante-dix-seize
  • 77 soixante-dix-sept
  • 78 soixante-dix-huit
  • 79 soixante-dix-neuf 

70~79は60+10、11、12・・・になります。

今までやったのを覚えていれば特に難しくはないです。

soixanteと第2ブロックの組み合わせです。

見習い

復習せなあかん!

第6ブロック(80~99)

  • 80 quatre-vingts
  • 81 quatre-vingt-un
  • 82 quatre-vingt-deux
  • 83 quatre-vingt-trois
  • 84 quatre-vingt-quatre
  • 85 quatre-vingt-cinq
  • 86 quatre-vingt-six
  • 87 quatre-vingt-sept
  • 88 quatre-vingt-huit
  • 89 quatre-vingt-neuf
  • 90 quatre-vingt-dix
  • 91 quatre-vingt-onze
  • 92 quatre-vingt-douze
  • 93 quatre-vingt-treize
  • 94 quatre-vingt-quatorze
  • 95 quatre-vingt-quinze
  • 96 quatre-vingt-seize
  • 97 quatre-vingt-dix-sept
  • 98 quatre-vingt-dix-huit
  • 99 quatre-vingt-dix-neuf

80(quatre-vingts)を覚えればあとはその後ろに1~19を付け足すだけです。

見習い

だんだんわかってきたで~!

第7ブロック(100、1000)

  • 100 cent
  • 1000 mille

最後に100と1000です。

101はcent unになり200はdeux centsになります。

10000はdix milleになります。

このようにあとは組み合わせるだけで数が言えてしまいます。

見習い

ミルフィーユのミルは1000のmilleやったんやな。

フランス語の数字のまとめ

1~20を徹底的に覚えましょう

あとは1日1ブロックずつ覚えれば1週間で全て覚えれます。

つづりを覚えるのもいい事ですが数字は数字で書くのでどちらかといえば聞き取れるようになるようにリスニングに力を入れた方がいいと思います。

ある程度できるようになったらこちらのサイトでリスニングテストしてみましょう。

フランス語 数字聞き取り練習

見習い

忘れへんように数を数える時にできるだけフランス語で数えるようしよう。

-学習日記